友達がいないシングルマザーの原因はあなたにあるかも?対処法4つ

シングルマザー 友達
-----スポンサーリンク-----
シングルマザー 友達

シングルマザーとして生活を始めて私ももう直ぐ1年経ちます。

しかし、保育園や仕事場のママ友との会話には
私のようなシングルマザーがいるときには少しだけ遠慮を感じたことがあります。

実際にネットで検索すると
「シングルマザー相手だと気を使う」
という発言がちらほら見られます。

悲しいですよね・・・

同じ母親なのにシングルマザーというだけで
気を使われたり、遠ざかられてしまったり・・・

他のママ達、お友達はどうしてシングルマザーというだけで
遠のいていくか考えたことはありますか?

現代ではシングルマザーは大して珍しくもありません。

シングルマザーも家族の手伝いを受けている人であれば
既婚者の子育てとさほど変わりません。

しかし、どうして嫌われてしまうんでしょうか?

実はその理由はシングルマザー本人にあると私は思っています。

そんな中でどうやってうまく友達付き合いをしていけばいいんでしょうか?

-----スポンサーリンク-----

シングルマザーに苦手意識を持つ理由3つ

悪口

シングルマザーは一人で子育てをしていきます。

仕事と子育ての中でストレスもたまり、
「息抜きに友達と遊びたーい!」と思う人も多いでしょう。

そんな時友達に避けられてしまったら息抜きもできなくなりますよね?

ではシングルマザーは何に気をつけるべきなんでしょうか?

子供の放置?

家族の手助けがあれば友達に会いに行くにも
安心して出かけることが可能です。

家族の手助けがなくても、保育園や
子供を預かってくれる友人の手助けがあれば可能でしょう。

しかし度が過ぎてくるとその行動が周りから見ると
「子供を放置して遊び呆けてる母親」という印象を与えてしまうんです。

子供を放置している印象を持たれた母親は、
遊びに誘っても「たまの休みなんだし子供と一緒にいてあげたら?」
と言われてしまいがちです。

その上子供を預けられた側の人間からすると、
頻繁に預けられてしまうと負担が大きくなってしまいます。

「この子は私の子じゃないのに母親は何やっているんだ?」

と思うのは当然ですよね?

息抜きでしたら大切ですが、あまり度が過ぎてしまうと
自分で自分の評価を落としてしまう結果になってしまいます。

口は災いの元

あなたは聞かれてもいない自分の離婚経験を
周りにペラペラ喋ったりしていませんか?

他人は人の身の上話なんてほとんど興味がありません。

自分の不幸を話して表面上の同情をされても、
本当は「もうその話いいから・・・」と思っている人も多いんです。

そんな気持ちを隠して「大変だよね・・・苦労してるんだね・・・」と
言わなくてはならないお友達の気持ちも考えなくてはなりません。

できれば対等に友達関係を築きたいと思いませんか?

だったら自分から自分を人より下に見られる発言は必要無いと思います。

聞かれたら簡潔に答える。

しかし、一人になっても楽しいことは多いはずです。

「私は一人で頑張ってるかわいそうなシングルマザー」ではなく
「楽しく子育てをしている一人の母親」になってみませんか?

全てを相手のせいにしていませんか?

離婚の話になった時、
全てを元旦那さんのせいにしていませんか?

夫婦間のいがみ合いは
お互い様の部分もあると思うのが一般的な意見です。

それなのに一方的に元旦那さんの悪口ばかり言って
自分の正当化をしている人に嫌悪感を持つ人もいます。

まずは離婚の原因はお互い様だということをしっかりと認識しましょう。

シングルマザーも普通の母親と同じです

ディナー

ママ友たちはシングルマザーのあなたに対して
「旦那さんを交えた家庭の話をしていいのかな?」
と気を使ってしまいます。

しかし、シングルマザーも既婚者のママも同じママです。

子育ての悩みを共有している時に
どうしても旦那さんの話も出てくることでしょう。

私たちはシングルマザーとしての愚痴を聞いてもらっています。

ならば旦那さんの愚痴を聞くのは
ごく当たり前のことだと思いませんか?

ママはみんな子育てを頑張る同士です。

家庭の事情は様々です。

それを理解し合うことも大切です。

お互いに自分のことだけを考えて
「私はシングルマザーだから専業主婦のあなたより大変なのよ」
なんて卑屈になるのはやめましょう。

まとめ

女性 友達

シングルマザーだから距離を置かれている
と感じるお母さんも多いかもしれません。

しかし、本当は貴方のシングルマザーとしてのあり方に
問題があるんではないでしょうか?

シングルマザーだから普通の夫婦より大変だと思うのは勘違いです。

旦那さんがいるママにも苦労はあります。

現に私も旦那がいての子育てとシングルマザーになっての子育てでは
今の方がとっても楽しめています。

会うたびに暗い話を聞かされるより、
愚痴を吐いた後でも楽しい話に繋がる方が
遊ぶ側としてもまた遊びたいと思いますよね。

悩みをネチネチ考えることより、
愚痴を吐いてスッキリしたら友達の愚痴も聞いてあげる。

当たり前のことですが、
自分が大変だと自分のことしか見えなくなって
どんどん相手を思いやりを持てなくなってしまいますよね。

その余裕が「シングルマザー」にはないと思われてしまう理由なんです。

友達付き合いは本当に大変です。

しかし、育児と仕事をきちんと両立した上での息抜きは大切です。

上手に「不幸な母親」にならずに
友達付き合いができることが大切
かもしれませんね。

-----スポンサーリンク-----

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。